ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
韓国・釜山旅行記

2019年8月釜山の海雲台ビーチ旅行釜山3日目

前日のカジノでの惨敗とワノルドンの置〇の塩対応でいいとこなし。

本来ならば、カジノで大勝ちしてショッピング楽しむ予定であったが、最終日の予定を変更しなければならなかった。

釜山旅行は明日で最終日だが明日は帰国のみなので実質本日が最終日。

三日目の予定は新世界百貨店セムタムシティでスパランドを楽しんでからワノルドンの置〇で二連戦。そのあとはカジノ勝負。

はたして、ワノルドンの二連戦とカジノの行方は・・・

前日は遅かったので昼前から始動。

これまたグーグルマップで下調べしていた口コミの良い店に行くことに。

せっかく韓国にきたのでサムゲタンを食べることに。結果的に釜山旅行でここのサムゲタンが一番美味かった。

現地人で一杯で流行っているので釜山に来たなら来るべき!

二階の階段を登った先の店で、メニューは参鶏湯のみ。値段は14000W。

熱々で鳥がトロトロに煮込まれている。それにお店オリジナルの塩をかけて食べるとめちゃくちゃ美味い。

鳥もおそらく丸一匹入っていて食べ応え抜群。これは夏のシーズンでも熱々のサムゲタンを食べる人も多いはずだ。

f:id:pattaya1986:20190819210350j:image

そこから新世界百貨店セムタムシティまで地下鉄で行くことに。

海雲台駅から3駅。

釜山の海雲台の良いことろはパタヤと似ていて、街がコンパクトであるためホテル、レストラン、娯楽が徒歩または地下鉄でアクセスできるので、おすすめポイント。

夜遊びはパタヤ圧勝だが・・・

とりあえず、セムタムシティの中にあるスパランドへ。

目的はチムジルバン。温泉と岩盤浴でカジノと置〇の激戦?を癒すことに。

f:id:pattaya1986:20190819210403j:image

営業時間は6時から24時まで最終受付は22時30分。

入場料は大人で平日は17000W、休日で20000W。

時間制限ありで最大4時間ほど。

施設は飲み物やレストランなどなんでも揃っているため手ぶらで大丈夫。

利用料は最終清算でクレジットカード使用可能。

f:id:pattaya1986:20190819210416j:image

施設は清潔で温泉も広々している。とくに岩盤浴が約15種類くらいあるので色々な温度の岩盤浴を楽しめる。

その後はショッピング。

ここの免税店では税金を戻せる手続きできる。場所は一階にあって日本語の堪能なスタッフもいるので簡単で便利。
f:id:pattaya1986:20190819210442j:image

ショッピングが終わってからタクシーでワノルドンへ。

昨日の塩対応のリベンジ。塩で有名なワノルドンで優良嬢を探すチャレンジ。

優良嬢を対戦するために私が選んだ作戦が二つ。

①あえて少し不細工な子を選ぶ

➁愛想の良い子を選ぶ。

これを基準にした作戦でワノルドンを約三周。ついにちょうどいいブスを発見。

これは期待できると思って突撃!!!

結果は・・・極塩対応。

何にもさせてくれない。部屋に入ってから笑顔すらなくなる擦れ擦れ嬢。

文句ばっかりゆうてくるので、イライラしながらフィニッシュ。。。

これでは帰れない

もう一戦だ!

ちなみにチェリー君は一緒に付いてきてたが、昨日に海雲台のオイルマッサージで手のスペシャルを誘われたため、海雲台ビーチに帰ってから手で逝くらしい。

なので、ワノルドンまで付いてきてくれたが、公園で一人待ちぼうけ。ごめんよ。

不細工で極塩対応を引いたので、次は整形顔の超美人に行くことに。

値段も一緒の80000w。

これもなかなかの塩対応で早く逝けとの暴言(>_<)

そして塩の二連戦終了。付いてきてくれたチェリー君に感謝。

ワノルドンの感想

とにかく安い。サービスは無。おばはんめんどくさい。あえて顔だけで選ぶのもいい。

終わった後の満足感はない。そこまで悪くもないが。。。

ワノルドンの後はタクシーで海雲台ビーチに戻る。

腹が減ったのでアワビで有名な店に行くことに。

元祖アワビ粥

場所はパラダイスカジノの隣。

海雲台ビーチは海鮮が美味いと聞いていたため普段は食べないアワビを食べることに。

f:id:pattaya1986:20190819210835j:image

注文したのはアワビ粥(大)とアワビビビンバ。

値段は失念。おそらく全部で5000円くらいだったと思う。

肝心の味はというと・・・微妙。。。

不味くもないし、アワビも柔らかくて食べやすかったのだが、もともとグーグルマップでかなり評価が良かったので期待していた分もあったかもしれない。

味に対してコスパが良くない。。。

個人的な感想なんであしからず。

f:id:pattaya1986:20190819210426j:image

比べてはいけないがパタヤでは40バーツ(140円)でこれより美味い粥が食えるぞ

アワビ粥を食べた後はホテルに戻る。

チェリーは前日のオイルマッサージの時に手のスペシャルのお誘いを受けた店に行って、スッキリしてこの釜山旅行を終えるらしい。

私はこのままでは終われないので、なけなしの4万円を持ってパラダイスカジノへ。

ここのバカラは座れる台が少ないため、席に座らないスタイルで短期勝負。

なんと初っ端からスーパー6とバンカーに賭けて引き当てるというこの旅一番のラッキーが出る!

が、運を使い果たしたのか、この後は一進一退の攻防。

最初の4万が9万に増えて+5万まで上り詰めて最終勝負!

2万5千円をプレイヤーに。。。結果は・・・バンカー!

さて、帰るか・・・

気力も運も使い果たし最終日のカジノ終了。やっとこの日はプラスで終了。