ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
ブッダと愉快な仲間たち

ブッダの友人『チェリー君』を紹介!

ブッダがいつも共に旅行している友人を紹介。

というのは過去にパタヤ旅行したときの面白いエピソードがたくさんあるのでこの機会に紹介してみる。

名前はチェリー君。チェリーボーイからとっているわけではなく、本名から拝借。

ブッダの同じ会社の2つ下の後輩。出来の悪い弟みたいな存在。

営業の仕事もぱっとしないが性格は温厚で怒ったりしない。

共に旅行した先はプーケット、マカオ、パタヤ、釜山。

高所恐怖症でパタヤのヒルトンのルーフトップバーで足がすくむほど。

飛行機は大の苦手だが、優しい性格のため私からの旅行の誘いは必ず断らない良いやつ。

人の誘いを断るのは失礼にあたる』が彼の名言。

その性格のため50万投資したら死ぬまで30万毎月無償でもらえるとの誘いに断れずに化粧品のネットワークビジネスに投資。

パタヤにはまっているわけではないが、断らないので3回に1回は一緒に海外旅行に行く仲。

ドMで体重100キロぐらい。ロシア人にあこがれを持つ。

海外でも物怖じしない鈍感な性格なのでたまに嘘やろ?ってエピソードを提供してくれる。

ちょくちょく思い出したら提供していく予定。