ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
インドネシア・ジャカルタ,ジョグジャカルタ旅行記

【メルキュール ジャカルタ コタ ホテル】ジャカルタのおすすめホテル。

2019年5月にメルキュール ジャカルタ コタ ホテルに3泊したのでレビュー。

ジャカルタのコタは治安が悪い悪いと聞いていたので、コタのなかでも中級ホテルでなおかつ夜遊びもしやすいホテルということでチョイスした。

夜遊びとはコタインダーやホテルトラベル。

バイクタクシーで5分くらいと好立地。しかも、メルキュールブランドにもかかわらずAgodaを利用して一泊4470円で泊まれた。

 メルキュール ジャカルタ コタ ホテルの外観

f:id:pattaya1986:20190519153016j:image

メルキュール ジャカルタ コタの場所

空港からはタクシーで40分程度。少し高めのシルバーバードタクシーで2000円もかからないくらいだった。ホテルは道に面しており怪しげな道に入る必要はなく、治安も悪いとは全く思わなかった。

近くにコンビニや飲食店もあり、Grabタクシー・バイタクも夜でも朝でも近くで待機していたため、コタインダーやホテルトラベルといった夜遊びでもバイクタクシーで10分もかからなかった。ちなみにGrabバイタクでコタインダーまで60円くらいと激安。

ホテル内の写真

デポジットはなしでチェックインできた。

エレベーターはカードキーでタッチして自分の階数にしか止まらないタイプ。

変な人が入ってくる心配なし。いくら治安が悪いとはいえそこまでは考えすぎか・・・
f:id:pattaya1986:20190519152956j:image

廊下はひろびろ。
f:id:pattaya1986:20190519152947j:image

部屋の紹介

今回は1218号の一番端っこ。

カードキータイプなのでかざすだけで便利。しかも二枚もらえた。
f:id:pattaya1986:20190519153058j:image

今回はスーペリア ダブルルームの29㎡

アップグレードされたのかは不明だがとにかく広かった。

おそらく40㎡くらいありそうなくらい広い。
f:id:pattaya1986:20190519152938j:image

ベッドはキングサイズベット。

寝心地はふつう。一泊4470円なら十分。
f:id:pattaya1986:20190519153120j:image

ソファーもテーブル広々使えるため、非常にゆったりできた。
f:id:pattaya1986:20190519153110j:image

テーブル、椅子、水二本、コップ、ポットもある。
f:id:pattaya1986:20190519153141j:image

治安が悪いと聞いていたため、セーフティーボックスはありがたい。

使い方も簡単で数字を入れるだけでいい。

冷蔵庫も小さながらある。
f:id:pattaya1986:20190519153004j:image

浴槽も広くバスタブがある。

風呂に入りたい私にとっては有難い。
シャンプー、リンスー、歯ブラシもあるので持ってこなくても、買わなくても大丈夫。

ドライヤーも完備。
f:id:pattaya1986:20190519153200j:image
f:id:pattaya1986:20190519153210j:image

角部屋だったので窓からの景色が綺麗でした。
f:id:pattaya1986:20190519153033j:image

 まとめ

メルキュール ジャカルタ コタ

ホテルの良いところ

・メルキュールなのに宿泊金額が安い。

・Grabを使えばコタインダー・ホテルトラベルまで10分。

・道路に面しているため治安が悪くなく、飲食店・コンビニまで歩いて行ける

悪いところ

・特になし。

いろんな意味で揃っているホテルなのでジャカルタのコタで探しているならおすすめ。