ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
エアー搭乗レビュー

ガルーダインドネシア航空に搭乗!2019年5月ジャカルタ・ジョグジャカルタ旅行記①

今回の旅行は10連休ということもあり、パタヤだけではなく初めてインドネシアのジャカルタとジョグジャカルタに寄ってからからパタヤに行くことにした。

インドネシアのジャカルタ・ジョクジャカルタによる理由はひとつ、

世界遺産の「ボロブドゥール遺跡」と「プランバナン遺跡」を見たいからである。

行程は関空→ジャカルタ→ジョグジャカルタ→ジャカルタ→ドンムアン(パタヤ)→関空になる。

宿泊先でいうと、ジャカルタ1泊、ジョグジャカルタ1泊、ジャカルタ1泊、パタヤ5泊になる8泊9日の日程。

もうこの先、サラリーマンをしている間に10連休なんてないかもしれないね。

エアーはANAのマイルで往復で関空⇄ジャカルタを特典航空券で予約して往路は使い、復路は破棄(本当はタブーらいしいが)ジャカルタからジョグジャカルタは往復ともエアアジア。

ジャカルタからドンムアンまでタイライオンエア。ドンムアンから関空はエアアジアを利用するプランを組んだ。

10連休もあり関空は結構混んでる。。。

プライオリティパスを使ってぼてじゅうでただ飯なんて、できるわけなく受付がオープンする前から大渋滞。

関空のプライオリティパスは出国エリアを通ってから使えることがない。

しかも前はEチケットでぼてじゅうが使えたのに、今は搭乗券が必要になったとか噂で聞いたので、よっぽど早く受付してぼてじゅうに並ばないと利用できない。

しかもお好み焼きって時間かかるしね。。。

そんなこともあり、日本ではまだ一回しか利用できていない。
f:id:pattaya1986:20190511210608j:image

今回はマイルでガルーダインドネシア航空。

久しぶりのレガシーでわくわく。レガシーはタイ航空以来で二年ぶり。

ほぼエアアジアばっかりだったので乗る前から楽しみである。

エアアジアでは乗る前は苦痛だが。。。

そんなことを思いながら、定刻通りに出発。
f:id:pattaya1986:20190511210732j:image

初めからブランケットと枕が準備されている。
f:id:pattaya1986:20190511210558j:image
座席はいつも通路側を指定。

席の広さはめちゃくちゃ広く感じた。横にも足元もゆったりした造りである。

これなら7時間でもいけると座った瞬間感じたね、
f:id:pattaya1986:20190511210614j:image

すぐさまウエルカムウォーターが配られる。

なんとガルーダインドネシア航空さん無料WIFIもあった!

15分だけだが簡単な登録で使える。15分だけなんで一瞬に感じたけどね。

有料プランもあって15分5ドル、1時間11.95ドル、3時間16.95ドル、フル21.95ドルで利用可能。

ちょっと割高だが、余裕のあるひとにはいいサービスだね。
f:id:pattaya1986:20190511210531j:image

すぐさま、ウエルカムドリンクとスナックが配られる。

私はビールがだめなんでコーラで。
f:id:pattaya1986:20190511210740j:image

機内食はビーフかチキン。

チキンのほうが無難かなと思いチキンを選択。

内容はサラダ、リンゴパイ、チキンの餡かけ丼?、パン。

味はチキンの餡かけ丼?がめちゃくちゃ美味かった。

レガシーに乗っているので美味しさ120パー補正されているかもだが、

いままで食べた機内食で断トツ一番。
f:id:pattaya1986:20190511210747j:image

デザートにはアイスも。

食後にもドリンクサービスもあった。
f:id:pattaya1986:20190511210549j:image
7時間は苦痛もなく元気で到着。

エアアジアでタイに行くときの6時間より身体とメンタルの疲れ具合が全然違う。
f:id:pattaya1986:20190511210538j:image

到着後は五万円を両替して電話番号付きのSIMを購入。

タクシーでジャカルタのコタにあるホテルの目指す。

ガイドブックに書いてあったブルーバードの乗り方がわからず、少し高いがシルバーバードで行くことにした。

ジャカルタで有名な渋滞にも合わずに30分くらいでホテルに到着。

f:id:pattaya1986:20190511210708j:image

今回の宿泊先はメルキュール ジャカルタ コタホテル

選んだ理由は一泊4000円台でメルキュールブランド。空港から車で30分くらいで

夜遊びでコタインダーやホテルトラベルがバイタクで五分くらいだったので選んだ。

f:id:pattaya1986:20190511210633j:image

地図

近くに飲食店やコンビニもあり、日本人に人気のギョーザと野菜炒めだと思って注文したゴーヤ炒めを食べコタインダーに行くことに。
f:id:pattaya1986:20190511210755j:image
f:id:pattaya1986:20190511210656j:image

ジャカルタに夜遊びと言えばコタインダーと聞いていたので

GRABでバイクタクシーを呼び向かうことに。

この時初めてGRABを使用したが、めちゃくちゃ便利。

料金の交渉もしなくてもいい。クレジット払いができるので細かい紙幣も用意しなくていい。

メルキュールホテルからコタインダーまでバイクタクシーで60円くらい。

なんとコタインダーでは4000円くらいで遊べる。

実物指名でかわいい子も満載。

結果は擦れてもなく、遊べました。まじでおすすです。

一緒に飲んでからでもオッケーだがローカルなんで英語がダメな子が多い。

帰りもGRABでバイクタクシーでホテルに戻り、翌日4時に起きてジョグジャカルタに出発するため早めの就寝。

ジョグジャカルタ二日目編につづく。