ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
上山田温泉旅行記

2020年7月上山田温泉旅行記④ タイスナック嬢をペイバー編。

現在の時間は23時。

スナックのママさんの粋な計らいで24時に店まで戻ってきてタイ料理でも行ってきなよ!っていうナイスパスを出してもらう。

タイガール
タイガール
オッケーカー!
ブッダ
ブッダ
・・・(これはもしかしたら、もしかできるかも?)

と考えて一時間くらい時間があったので、宿泊していたリバーサイド上田館に戻ることに。

リバーサイドの深夜はスタッフが奥の休憩室に居てる感じ

 

1時間経った24時きっちりにタイスナックに戻ってみてママさんが・・・

『ごめん・・・今、接客中なの・・・2時まで待ってくれる?』

 

ブッダ
ブッダ
ごめんママさん。また今度の上山田温泉に来た時に飲みに来るよ。

だって、車で6時間かけてきた疲労感。ほどほどに廻ってるお酒。不慣れな深夜時間の2時はきびしい。そこからタイ料理屋に行くなんて体力が持つ気はしない。

という経緯と事情でママさんのナイスパスを自ら放棄したブッダ。

ただ、このままでは帰れねぇ戦いがブッダにはある!!

もう、飲みはなしでペイバーするしかない!ってことで、感じの良さそうなキャッチの兄ちゃんに飲みはなしでペイバー出来る店はないかって聞いてみることにした。

優しそうなキャッチの兄ちゃんは新世界通りのここらへんに居てます

その兄ちゃんにタイスナックの前まで案内されて

兄ちゃん
兄ちゃん
タイスナックから即ペイバー出来る子を呼んでくるのでスナックの入り口で待っといてください。

待っていると20代前半のタイ人2人が顔見せ。

兄ちゃん
兄ちゃん
ショートは2万5千円ですが2万2千円にします。ホテル代は自分でお支払いください。

値切ったら2万くらいになるかもしれないが、最初から値引いてくれたのでその値段で即決。

ブッダ
ブッダ
というか、飲んでいた子よりかわいい子が出てきて得した気分

自分のホテルは一人一部屋のシャワーがなかっため、近くの時間貸しの旅館を利用(3000円)

ブッダ
ブッダ
この子がまさかの大当たり!そこそこ可愛くて結構面白い子で気が合った!

 

きっちりLINE交換をして次回はロングの約束をしてバイバイ。

満足してホテルで爆睡するブッダであった。。。

 

 

 

 

朝、起きてみると最初に飲んでいたペイバー不可のタイ人からlineが来ていたので見てみると・・・

タイスナック
タイスナック
あなたどこにいる?仕事終わったよ。

深夜の2時30分にline

 

爆睡でタイスナック嬢からのラストパスもスルーパスしてしまったブッダであった・・・

これにて2020年7月の上山田温泉旅行記の終わり。

次回に向けての計画は進んでおり、

  1. 夜のレストランの調査の充実。
  2. ホテルを2人一部屋で予約してロング検証。
  3. 再度、タイスナック調査。
  4. スナック街にある温泉を調査。
  5. 電車で上山田温泉まで行ってみた。

これらを中心にしていこうと思ってます。