ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
上山田温泉旅行記

2020年7月上山田温泉旅行記③ タイスナックで遊ぶ編。

ここからが上山田温泉旅行記のメインイベントであるタイスナック巡り開始。

Twitterのフォロワーさんとファミリマートの足湯で一時間くらいタイトークとアンへトーク。

ブッダ
ブッダ
基本、人見知りのブッダだが、パタヤという共通の話題があればすぐに打ち解ける気がする。

パタヤ好きのあるあるだな。

時間にして8時を過ぎたので夜のスナック街を歩きつつ、昼から目を付けていたタイ料理屋の『マイタイレストラン』でタイ料理を軽く食べることにした。

ブッダ
ブッダ
マイタイレストランのおすすめ時間は深夜2時くらいらしい。仕事を終えたタイ人がタイ料理を食べきて集まるらしいので、そこでナンパしても面白いかも!!個人的には少し料金が高いかなって思ったけど、雰囲気良し。ママいい人でおススメします!

ただ、24時くらいには眠たくなるブッダはにはキツイ時間帯。。。パタヤでも25時には爆睡するので・・・

夜のタイスナックは怪しい雰囲気かと思っていたが、歩いてみると意外とそうでもない一面もあった。

温泉めぐりも出来るし、射的もふたつ営業していてた。

歩いてみると、健全か不健全かわからないがタイ古式マッサージも営業しているし、時間貸しのホテルも二件ほど見つけた。

 

そして、ついにタイスナックへ・・・

ブッダは上山田温泉のタイスナックは初めてだったのでフォロワーさんに後ろについて色々なスナックを巡ってみることに。

だいたいここらへんを歩いたらママさんや若い兄さんが居てます

基本的な遊び方は新世界通りにスナックのママが立っているので、ママのお店まで付いて行っていい子が居れば入店。一緒に飲むというスタイル。

だいたい、一つのお店に女の子が2人~4人くらい

基本的には1時間3000円くらいで飲み放題。交渉しだいではもう少し時間が長く飲めるかも。

レディードリンクは一杯1000円。

お持ち帰りが出来る子と出来ない子がいるので、持ち帰り前提で飲むなら最初にママさんに聞いておくほうが良さそう。

Twitterのフォロワーさんと一緒に4店くらい見て、これといった子が居なかったのでママさんがいい人そうなお店で飲むことに!

 

カーネギさんの女性スタッフは5人とLBさん1人。ママさん1人。

女性は確かタイ人が3人。モンゴル人1人。多分ラオス人1人といったラインナップ。

モンゴル人といっても見た感じはどちらかと言えば韓国人みたいな感じて、日本語も流暢でほとんど日本人に見えた。

ブッダ
ブッダ
カーネギーさんでフォロワーさんとタイ人、モンゴル人と4人で乾杯。

レディースドリンクが少し心配だったが、横に付いてくれていた子に一時間飲んでも2杯くらいのペースで大人しくていい子だった。

ただ、飲んでいると・・・

タイガール
タイガール
私、ペイバー不可なの

 

マジかって思ったけど、個人的に日本語を少し話せるタイ人とは初めで、その新鮮さが楽しかったのか

ブッダ
ブッダ
ペイバー出来ないけど、飲むだけでも楽しいから別にいいか!

一緒に案内してくださったフォロワーさんは一時間くらい帰るとの事でまた再開の約束をしてお別れ。

そこから延長でまた2時間くらい飲んで次のためにタイ人とline交換して会計。

3時間くらいで1万1000円。

するとママさんからナイスなパスが。

ママさん
ママさん
この子、ペイバー出来ないけど食事行ってらっしゃい!タイ人ちゃんも食事くらいならOKよね?って感じでママがナイスパス!!!

24時にまた店に来なさい。

ブッダ
ブッダ
ママさん、いい人だな~

ただ、あと24時まであと一時間ある。。。とりあえずホテルに戻ることに。

次回予告、『ブッダ、ママさんのナイスパスを決めれず、違うゴールにたどり着くの巻』