ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
タイ・パタヤ旅行記

2020年1月パタヤ旅行記➄ カイガタデビューからのパタヤビーチ編。

ブッダ
ブッダ
おはようパタヤ。翌日の20時にはパタヤを出発するために今日が実質ラストナイト。だんだん気持ちもブルーに。。。頑張れブッダ。パタヤ病と呼ばれている人もみんなこれを乗り切って次の訪パタヤまで頑張っているんだ!ブッダだけじゃないぞ!って自分に言い聞かせる。

とりあえず、前からずっと食べたいと思っていたカイガタを食べに行くことにした!

ホテルから近くにあるカフェ『PangPond cafe』のカイガタが安くて美味しい、しかもコーヒーも美味いって聞いていたので試しに行ってみることにした。

ブッダ
ブッダ
初めて食べたカイガタ・・・かなり美味いぞ!しかも45バーツで激安。もともとはイサーン料理らしいが、ブッダ的にはファラン飯みたい感じなんで朝からタイ料理は。。。って人にはカイガタおすすめです!

ブッダはクラブとかゴーゴーバーで朝まで飲んだりしないので、だいたい朝の9時くらいから行動するのがルーティーン。

さて、朝食を食べてから久しぶりにあれやっちゃいますか!!!

あれとは・・・

 

パタヤビーチで昼寝。withココナッツシェイク!

ブッダ
ブッダ
久しぶりにパタヤビーチでビーチチェアをレンタルしよう!パタヤ歴が長くなるとビーチロードからの拠点からブッカオ寄りに拠点を移していくのでこのビーチでゆっくりするのを忘れちゃうんだよな~久しぶりだったのでこの旅一番楽しかったな~!

 

ちなみにビーチチェアのレンタル料金は100バーツ。

木製のビーチチェアなら50バーツでどちらも時間制限なし。

売り子も来るが、ビーチチェアを管理している人に頼んだらジュースや食べ物の注文可能。金額もそんなに高くないです。

シェイクの料金は80バーツ。

これが100バーツ(360円)のビーチチェア
これが50バーツ(180円)の)ビーチチェア

 

2時間ほど横にいた若いファランのお姉ちゃんをサングラス越しに見てお会計。

ビーチチェア代100バーツとココナッツシェイク代80バーツなので計180バーツ。

海の綺麗さではラン島にはおよばないが、時間的に余裕があるならラン島に行くべきだがリーピーターならパタヤビーチで十分。
ラン島に行ったら少なくとも半日は見とかないといけないしね。

ただ、大人数でラン島に行くならスピードボードを貸し切って行くのもあり。

ラン島まで約20分。

ブッダ
ブッダ
パタヤビーチ最高やったな~なんでに最高やのにご無沙汰やってんやろ?今度はスーパーで果物でも買って持ち込もう!

さて、お腹も減ってないのでフットマッサージでもしますか。