ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
タイ・パタヤ旅行記

2019年11月パタヤ旅行記➄ 最終日の18時まで満喫する編

二泊四日の弾丸旅行なので3日目の本日がはやくもパタヤ最終日。

バンコクで少し観光してから帰るプランも考えたが、パタヤが恋しくなって後悔しそうだからギリギリまでパタヤに居座ることに決めた。

なのでドンムアン空港23時40分に関空行きのノックスクートで帰るため、18時にタクシーが迎えに来る。

ブッダ
ブッダ
18時まで時間があるし気持ち的にかなり余裕があるね!ってこの時は思っていた。最終日にドタバタ劇になるなんて

とりあえず、朝飯を食いに行こう。とグーグルmapで目星をつけていたカフェに行くことにした。

パタヤカンの近くにあるMalamute Coffeへ。

 

パニーニというパンを注文。

写真で見たらめちゃくちゃ美味そうだと思って注文したが、期待しすぎたのかそこそこの味。

というよより、この旅行に行く二日ほど前から顎が猛烈に痛くて、硬い料理は避けていたがこの料理はフランスパン並みの硬さがあって食べにくかった。

ブッダ
ブッダ
どちらかと言うと柔らかいパンが好き。

 

まあ、日本でもこんな事はよくあって口コミ評価がすごく高いけど実際に食べてみたらそこまで・・・とかよくあることなので実際に自分で経験するするほうが大事。

合う合わないがある!

決してここのカフェが美味しくないわけではなくむしろアイスカフェは結構うまい!

ホテルに帰り、荷物の整理。

その時に宿泊しているメイタラホテルに18時までにレイトチェックアウトできるかと聞くと・・・

1500バーツよと。

ただし16時までなら400バーツでOKよと。

ブッダ
ブッダ
一泊約4500円で予約したのにくそたけえな。

ほんまでいうと16時でお願いしたら十分なのだが16時になじみの嬢がホテルに来ると約束していたので泣く泣く1500バーツ支払うことに。

荷物整理をしてとりあえずホテル近くのマッサージへ。

ホテル近くのsoi10にあるCOOL SUMMER MASSAGEでタイマッサージ2時間。

 

めちゃくちゃ気持ちいマッサージを受けた後はsoi6へ。

タクシーが迎えに来るまであと5時間。我ながらポケトー君並みの慌ただしさでクレイジーに活動しているぜ。。。

ポケトー君
ポケトー君
呼んだか?

soi6でいい子を発見してペイバーしようとしたがママが来ていないので40分後にまた来てほしいとの事。

仕方がないので時間を無駄にはできないので昼飯を食べることに。

もちろん行った先は・・・soi6のビーチロードにあるブッダおススメのオーシャンビューで格安レストランのチャーリー!!!

ここでいつものガパオと最近はハマっているココナッツシェイクを注文。

 

だが失敗したことに、ガパオはノースパイシーと言うのを忘れて辛口使用のガパオに。

まあ、それぐらいなら食べれるのだが本日のココナッツシェイクが激マズ。。。

前回の訪パタヤでは激ウマのココナッツシェイクでパタヤで一番うまいと思っていたのに残念すぎる。。。好きなレストランだけにショック。。。

気を取り直して、soi6のバーで無事にペイバーしてホテルに持ち帰り。

やっぱり安定のナイトウィッシュ系でペイバー代600バーツのチップ1500バーツ。

時間は2時間。2時間あるのでバイタクは使わず、ビーチロードでソウテウで移動。

ブンブンが終わっってコンビニとかをウロウロしていたが16時に約束していた嬢から返事もない!

ブッダ
ブッダ
タイ人あるある過ぎる!まあ予想していたけどね。

切り替えて現在時刻は16時00分。18時にはタクシーが迎えに来るのでだんだんこの時間帯からブルーに。。。

することもないし、時間が刻々と迫ってきているので紛らわすためにホテルから歩いてビーチロードまで出てマッサージを受けることに。

ビーチロードは工事中だったがオーシャンビューの特等席が空いていたのでフットマッサージを受けることに。

 

ここの海見ながらのマッサージは気持ちいい~最高だー

って思っているとLineが・・・

17時にあなたのホテルに行く。
ブッダ
ブッダ
・・・・・・・オッケー。。。

フットマッサージを途中に切り上げホテルにダッシュ!!!

ちょうど17時に来て高速ドリブルでゴールを決めて強制的に試合終了。

なんとか18時のタクシーに間に合わせて退場。

こうして慌ただしいブッダのパタヤ旅行は終了。

30分で切り上げたフットマッサージは心残りだが、次の機会の楽しみに取っておくことにするか。