パタヤのレストラン

世界さまぁ~リゾートでも紹介された『KRUA NHA BANN』でランチ!【タイ・パタヤ】

結構前に世界さまぁ~リゾートでパタヤで一番辛いガパオ紹介されていた『KRUA NHA BANN』に行ってきたので紹介。

昔はサイアム@サイアムやサバイウイングに宿泊していたのでよく利用してた。

少しローカルなレストランよりかは高めだが、一通りのタイ料理が揃っており、味もどれを選んでも美味いのでパタヤ初心者には結構おすすめなんで紹介。

ただ、世界さまぁ~リゾートで放送していたパタヤ一辛い激辛ガパオの辛さは少し辛いくらいで普通のガパオなんでそれを目当てに訪問しないほうが良さそう。

 

KRUA NHA BANNの場所と営業時間

場所はセントラルマリーナの裏側の近く。

営業時間は12時~24時。

一度、12時ちょうどくらいに行っても閉まっていたので、12時30分~くらいに行ったほうが無難。

 

 

エアコンに効いた室内とオープンエアーがあるよ

 

KRUA NHA BANNのメニュー紹介

おそらくこのレストランは五回くらい来たが、タイ料理が本格的でどの料理を頼んでも結構うまい。

 

美味しかったタイ料理を紹介!

  • ガパオ(90バーツ)F6

感想・・・量は少なめだが、味付けが良く美味い。辛さは少し辛い程度なので世界さまぁ~リゾートみたいに激辛ガパオにしたいのならペッマークマーク(とてもとても辛く)とオーダーしたほうが良さそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 空心菜(100バーツ)H16

感想・・・結構味が濃い空心菜。ご飯が欲しくなる味。ニンニクが効いておりタイ料理が苦手なポケトー君でも美味いって言って食べていたので万人受けする味付け。個人的には豆が入っておりそれがアクセントになり美味しいと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • エビのパッタイ(130バーツ)G6

感想・・・個人的にはパタヤで一番美味いパッタイだと思っている。といっても感動するレベルではない。パッタイはどこで食べてもそんなに変わらないと思っているが総合的に考えたらここが今のところパタヤでは一番美味い。

 

  • グンオップウンセン(160バーツ)K10

感想・・・これも空心菜と同じで味付けが濃いめ。個人的には味付けが濃いほうが好きなんであり。ただ、出てきたときはパクチー?みたいな葉っぱが大量に乗ってあったのでパクチー嫌いならマイサイパクチー(パクチーを入れないで)と言ったほうが良さそう。

 

まとめ

ローカルなタイ料理レストランと比べると少し料金は高めだが、タイ料理の種類も多くて美味い。結構雰囲気がが良いし、個人的にはパタヤで初めて入ったタイ料理レストランなので思い出のあるレストラン。

ブッカオ周辺に泊まっているならわざわざ訪問するほどのレストランではないが、サイアム@サイアムといったノースパタヤに泊まっているなら結構おすすめ。

特にガパオとパッタイはかなりおすすめです。