パタヤのレストラン

デカうまPITAケバブを食べてきた!【ロイヤルガーデンプラザ前】

ロイヤルガーデンプラザ前の『BOSHOURUS』のドルネケバブを前回紹介したが、その時に見たことが無いPITAというメニューがあって気になってたので食べてみることにした。

 

ロイヤルガーデンプラザ前のBOSPHORUSのドネルケバブが激旨だった!  パタヤ好きの友人、ぼられ君から激旨のケバブを探してほしいとの依頼が。 との事があってケバブ屋を探しているとツイッタ...

いやそもそもPITAってなんやねん?って思ってググってみると。。。

ピタパンは直径20センチくらいの平たく円形のパン。 地中海沿岸、中東、北アフリカで広く見られる食文化である。

ということは写真通りにハンバーガーのパンにケバブの具材を入れたのがPITAケバブという解釈。

PITAメニューは三種類。

  1. チキン・・・100バーツ
  2. LAMB羊・・・120バーツ
  3. MIX(チキン・羊)・・・130バーツ👈今回はこれを注文。

 

 

ブッダ
ブッダ
PITAがめちゃくちゃデカい!!!手と同じくらいのサイズが!!

 

肝心の味は・・・美味い!!!

PITAパンは直前まで肉を焼いている機械で温めてくれるし、ラム肉は臭みがなく塩味が効いており結構いける。

というもの前回はチキンのケバブを注文していたのでラム肉はどうかと思っていた。ジビエが少し苦手なブッダでも美味いと思ったので日本人におすすめ。

 

具材はラム・チキン・玉ねぎ・トマト・レタス。そこにヨーグルトソースがマッチしていてシンプルだが組み合わせ抜群!

ブッダ
ブッダ
130バーツでこのボリューム。これだけでかなり腹が膨れる。