パタヤのレストラン

ブッダがパタヤで一番好きなカオマンガイ屋を紹介。場所はソイニュープラザの屋台。

ブッダがパタヤで一番好きなカオマンガイを紹介する。

パタヤでは至る所でカオマンガイを食べることができるが、ブッダはソイニュープラザのカオマンガイが一番好き。実際、現地のタイ人にも人気なのでお店で食べているとテイクアウトする人もよく見かける。

パタヤでたくさんカオマンガイを食べてきたが、パタヤに来るたびに食べたいと思うのはこのカオマンガイ屋だけである。

他のカオマンガイ屋が美味くないのではなく、トータルで考えたらこのカオマンガイが一番トータルポイントが高い。

ブッダがこのお店を好きな理由をあげるとすると

カオマンガイも美味しいがカオマンガイトートも絶品。

ご飯とスープも鳥のダシがよく染みていて絶品。

メニューが分かりやすく値段が明瞭なので初心者にも分かりやすい。

店のおばちゃんが優しいのと店が清潔なので屋台に抵抗がある人でも大丈夫。

メニュー紹介

カオマンガイが50バーツ(約180円)、カオマンガイトートは60バーツ(約216円)とかなりリーズナブル。

もちろんどちらも目玉焼きスープ付きの値段。

カオマンガイトートとは・・・カオマンガイの蒸した鶏肉を油で揚げた料理。

ちなみにカオマンガイトートを注文すると、その場で揚げてくれるので出来立てほやほや。

カオマンガイトート

カオマンガイトートとカオマンガイのご飯は同じで、鳥のダシが染みていて揚げた鳥にも合う!

揚げたての鳥に甘めのタレがよくマッチして、スープもシンプルながらとても美味しい。

これで60バーツならかなり満足度が高い。

カオマンガイとカオマンガイトートのミックスの大盛。

カオマンガイもカオマンガイトートもどちらも食べたかったのでメニューになかったが、おばちゃんにミックスをお願いした。しかもピセー(大盛)で。

値段は80バーツ(288円)。ご飯の量、鳥の量は1.5倍程度。タレも二種類カオマンガイ用とカオマンガイトート用と出してくれるためかなりお得。

このお店きたら是非ミックスを食べてみよう!!

調味料も豊富で綺麗に整頓されている。とても屋台とは思えない。

ブッダ
ブッダ
おばちゃんの良い性格がこんなとこに出てるね~

お店情報

営業時間は朝から夕方くらいまで(売り切れ次第終了)食べたい人は朝か昼までに行きましょう。

MAP(だいたいです)・・・上の画像を参考にしてください。赤のメニューのお店です。

 

無料の水も用意されているが、不安な人は隣にドリンク屋の屋台もあるためそこで10バーツでミネラルウォーターを購入もできる。

ちなみにドリンク屋台でタイティーも注文可能で25バーツ(約90円)