パタヤの観光

パタヤで射撃をするならティファニーショーがおすすめ!

パタヤには40年の歴史を持つニューハーフショーのティファニーショーが有名である。

ブッダもパタヤに初めて行った時にティファニーショーに行ったが、なかなか面白かったが一回行けば十分。それ以来ティファニーショーには縁がなかったわけだが、この前の釜山旅行でチェリー君が射撃をした時に久しぶりにブッダも射撃をしたくなった。

2019年8月釜山の海雲台ビーチ旅行1日目ふとカジノに行ってバカラで勝負したい時がある。 となるとガチで勝負しようと思ったらマカオ一択だが、お手軽にカジノをしてビーチも楽しめる...

パタヤには射撃場が4か所くらいあるらしい。ラン島やパタヤ郊外にもあるらしいがサクッと射撃をしたいならティファニーショーがおすすめ。

なんといってもアクセスしやすいので昼間の観光に最適

ティファニーの射撃場は1人では射撃が出来ない。2人で行きましょう。

Tiffany’s indoor shooting rangeへのアクセス

セカンドロード沿いに位置しているため、ソウテウで簡単にアクセス可能。

サイアム@サイアムホテルを越えたら左側に見えてくる。ターミナル21からも歩いて5分もかからない。

向かって正面に見えるのはニューハーフショーのチケット売り場。

その右手に見えるSHOOTING RANGEが射撃場の入口。この入口の奥に射撃場があるため勝手に進んでいってドアの向こうが射撃場。

 

射撃場の紹介

ドアを開けると向かって正面が射撃場で左側に受付。

キャッシャーの女性1人と射撃のスタッフ2人の三人体制。射撃場はお世辞にも綺麗と言えないところがタイらしさでもある。

今回は軽く射撃をしたかったため10BULLET(発)にする。

金額は1100バーツ(約3,960円)でリボルバーと大きめの銃?の五発づつの金額。

 

実際に射撃をしてみた!

 

特に説明もなくすぐにスタート。的は意外と遠かったがブッダは10発中9発は的中。

ポケトー君は10発中1発しか命中ならず。大きい銃だったので衝撃と音が凄まじい。

ポケトー君
ポケトー君
怖かった。。。全然当たらなかった。。。

5発撃つと銃をチェンジして5発撃つ。

時間にして10分もかからずに終了。

射撃自体は一瞬で終わってしまうが、終わってからスタッフさんが記念撮影を5枚くらい自分のスマホで撮影してくれる。

射撃で使用した的も無料で持ち帰りOK。

 

 

 

Tiffany’s indoor shooting rangeのお店情報

 

営業時間 10:00~20:00
電話番号 +66 38 421 700
住所 464 หมู่ที่ 9 Muang Pattaya, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ

ブッダとポケトー君は時間を見ずに夜の9時に行ったがクローズしていたので時間には注意が必要。

パタヤなので夜もオープンしていると思いきや、20時までと閉まる時間が早い。

綺麗な射撃場でもないが、サクッと遊べて的も持って帰れるし、スタッフもスマホで写真を撮ってくれるので昼間の時間つぶしと思い出には最適。

もし1人で射撃をしたいならラン島の射撃場なら可能らしいです

(ポケトー君情報)