パタヤの観光

レンタル自転車でパタヤビーチを走ってみた!

最近、日本で始めた趣味がサイクリングである。

その趣味であるサイクリングでパタヤビーチを走ったら気持ちいいだろうなと思っていたら、ツイッターのフォロワーさんからパタヤで自転車のレンタルの仕方を教えてもらった。

なので自転車をレンタルしてパタヤビーチを走って、パタヤをぐるっと一周してきた。

早朝から自転車でパタヤビーチを走るのが格別に気持ちよかったので紹介します。

 前回の記事で自転車をレンタルするお店を紹介。

早朝といっても実際は朝の8時。

宿泊していたホテルはアレカロッジなのでホテルがスタート。

とりあえず、行先はパタヤビーチ。それからどこに行くかは決めずに走ることにした。

これが自転車の醍醐味だと私は思っている。知らない道を走ることで新しい発見をするのがとても楽しい。

すぐにパタヤビーチに到着。自転車を降りてパシャリ。

この自転車越しのパタヤビーチの写真、2019年パタヤ旅行のベストショット!

f:id:pattaya1986:20190919155210j:image

ここからビーチロードを北上してsoi1までビーチを走り、soi1を通りセントラルマリーナの裏のまで行って南下。パタヤカンまで出てスープが美味しいカオマンガイの店に行く。最後はsoiブッカオを通ってアレカロッジホテル。

f:id:pattaya1986:20190922103435j:image

ビーチを走っているからこそ分かることがある。

まず、朝8時のビーチロードはランニングしている人がめっちゃいる。

大概はタイ人かファラン。多分50人くらい見た。健全ファラン結構いるな。

ちなみにビーチロードですれ違った自転車は5台程度。

あと、北上するほど道が広い。
f:id:pattaya1986:20190919155221j:image

ここはsoi6くらい。

soi6には頻繁に出入りしているが、こんなものがあったなんて。

ビーチに向いているためビーチまで出ないと分からないはずだ。
f:id:pattaya1986:20190919155327j:image

ブッダおすすめのチャーリーも朝から大掃除中。

結構朝早くからタイ人も働いているのね。。。

ここのココナッツシェイクとガパオは絶品。
f:id:pattaya1986:20190919155404j:image

ここからはノープラン。とりあえずsoi1を通ってみた。

f:id:pattaya1986:20190919155232j:image

昔に泊まったことにあるサバイウイングを発見。

ここは安くてプールが良い。一泊3000円~4000円くらい。おすすめ。

MPサバイディと中でつながっているために外に出ることなく行き来できます。

f:id:pattaya1986:20190919155318j:image

セントラルマリーナの横の道を通る。

カラオケが多い。日本食の金沢カレー?みたいな店もある。いつか行こうと思っていつも行っていないな。

f:id:pattaya1986:20190919155300j:image

南下して@Mindが見えてきた!

ここもいつか泊まってみたい。日本のテレビが見れて口コミ評価も高い。

けど、場所はちょっとバイクないと不便かも。。。

f:id:pattaya1986:20190919155345j:image

パタヤカンに到着!

スープが美味しいカオマンガイの店を目指すことに!

おばちゃんとツーリング?弱虫ペダルでゆうと勝手に協調?みたいな事してゆるやかな上り坂を登る。
f:id:pattaya1986:20190919155251j:image

場所が不便なのでなかなか行けなかったスープが絶品の店に到着。

大根とチキンのスープがアロイ!50バーツでした。

f:id:pattaya1986:20190919155338j:image

お腹もいっぱいになったしパタヤカンの道に戻ってsoiブッカオを通って帰ることに。

f:id:pattaya1986:20190919155310j:image
f:id:pattaya1986:20190919155354j:image

おそらくだが距離は10キロ程度。

自転車で乗っていた時間は1時間も走っていないため軽い運動。

事故には注意していたのであまり速度を出して走らなかったため、ヒヤリとすることもなかった。

パタヤで自転車なんて乗ってる人見ないよ!って思う人もいるが意識していたら意外と自転車に乗っているファランとタイ人はよく見かけた。

ちょっとでも興味あるなら是非ビーチロードをサイクリングすることをお勧めします。

街乗りも良かったが、やっぱりビーチを見ながらのサイクリングは最高だった。

機会があるなら今度はきれいな夕日を見ながらサイクリングしてみたい。