ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
中国・マカオ旅行記

カジノの結果!2019年3月マカオ旅行記④

マカオ最終日といっても帰国するのみ。

あっという間の3泊4日である。

ほとんどバカラをしているかホテルで寝ているかの今回の旅行。

マカオとパタヤには似ている点がいくつかあるような気がする。

街がコンパクトで治安が良い、なおかつ飯が美味いことが挙げれる。

パタヤが好きな人はマカオも好きだと思う。

さて、最終日はフェリーに乗って香港空港へ。

そのまま入国せずに日本に帰る。

途中で腹が減っては困るのでリスボアのケーキショップでパンと自分のお土産にリスボアのXO醬を購入。

f:id:pattaya1986:20190323112028j:image

XO醬は帰ってきてから食べたがめちゃくちゃ美味い。そのままでも美味いし、中華料理に使える。

約3500円なんで激高だが、入れ物がいい。

f:id:pattaya1986:20190323112114j:image
f:id:pattaya1986:20190323112052j:image

前日にマカオから香港航空のチケットを購入しており香港に入国することなく日本へ帰る。

チケットは前日から購入できるらしいのでブッダはいつも前日にチケット購入してます。

LCCの香港エクスプレスでしたらマカオフェリーターミナルでチェックインできるし、荷物も預けられる。

なぜかマカオのフェリーターミナルでチェックインする時だけ座席指定できる。

行きは座席指定すると有料なのに。

f:id:pattaya1986:20190323112039j:image

無事にフェリーに乗り、飛行機に乗って帰国。

ちなみにマカオフェリーターミナルから香港空港までヘリコプターで渡っている人がいたな。

フェリーな1時間だがヘリで15分らしい。値段は2万円ちょいで乗れるらしくて以外とリーズナブル。

フェリーに乗れなかった人はヘリで。

さて、今回の旅行の費用を公開しよう。

香港エクスプレス

エアー代。往復  関空〜香港  荷物なし 16000円

リスボア

ホテル代(2人1部屋)1人あたりで、20000円

交通費(フェリー・タクシー)

約12000円

食事代

約15000円

遊び代(カジノなし)

約6000円

雑費(関空〜自宅)などもろもろ。

6000円。

あくまで今回は1人あたりの費用になります。

合計。約68000円。

とくに倹約していたわけでもなく、この金額に抑えられた。

やっぱり前々からホテルとエアーをセールで予約したおかげで安くついた。

前のパタヤ旅行は前日にエアー予約したためエアーだけでも約60000円と比較するとかなり節約できた。

出費が68000円。

に対して今回はカジノでの臨時収入がある。

初日1万5千負け。

二日目3万勝ち。

三日目7万勝ち。

トータル8万5千円勝ち。出費が6万八8千円なんで、

1万7千円のプラスの大勝利。

友達もロシア人と二回遊んでも6万円のプラス。

美味しいものを食べて遊んで、旅行してお金が増えて帰ってこれるなんて。

しかも二人とも。

年始のパタヤでお布施をしたかいがあったかもしれない。

これだけ勝ったら、パタヤ病ならずマカオ病が発症するかもしれない。

タイにカジノがあったら文句なしなんだけどなー