ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
タイ・パタヤ旅行記

2020年1月パタヤ旅行記① スワンナプーム空港~Sleep with meホテルに移動編。

ブッダ
ブッダ
待ちに待ったパタヤ編スタート!カンボジアのホテルを破棄して新しくエアーを取りそうになったが我慢できたぜ!

無事に入国審査を終えてトイレに駆け込む。

が、ここで事件発生!!

トイレの鍵が壊れていて、ちゃんと閉めていてもファランの力では空いてしまった!中年のファランの人とブッダの子ゾウさんが鉢合わせ。。。この誰にも当たれないこの気持ち・・・ギリギリマイペンライで心の中で納めそう。

そんなアクシデントがあったが無事にタイに入国。

今回は初めてバスでパタヤに行ってみることにした。ネットでベルトラベルサービスを事前予約済み。

ベルトラベルサービスのサイトからバスの予約ができるよ
このサイトに予約方法が載ってあるので参考にできるよ

乗車するのはスワンナプーム国際空港1階の8番ゲート付近となっていたので事務所を探すが見つからない。。。

やべ~と思っていると・・・発見!!!事務所じゃなくてイスを待ち合わせ場所になっていた!

 

日本で印刷した紙を見せて無事にチェッククリア!あと出発まで30分あるので近くに居といてくれとの事。

ちなみにベルトラベルサービスの料金は240バーツでホテルまでの送迎付き。

もちろんネットでクレジット決算可能。

予約時にホテルに入力できるらしい。ブッダは忘れていたがその時にホテルを聞かれてホテルに送迎してもらったので予約時にホテルを入力忘れても問題なさそう。

スタッフのいい人で、水が欲しいので荷物見といてほしいと言うと『OKカー』と。ちなみに地下一階にカフェやセブンイレブンあるので集合場所からすぐに行けます。

 

水を調達して間もなくしたら集合時間。スタッフが『パタヤーパタヤーパタヤー』と叫んでくれるのではぐれないようにスタッフについていくブッダ。

※だいたい集合場所から2、3分の場所。多分40人くらいの大型バスに乗り込む。

 

ブッダ
ブッダ
バスの中にトイレもあって便利!隣にも人が居なくてバス快適やったー!もしかしたら事前予約したほうが一人になる可能性高いかも。ブッダ予想。

 

バスの流れとしては

スワンナプーム空港⇒パタヤの北側の集合場所でホテル別でバンに乗り換え(8人くらい)⇒ホテル

ブッダ
ブッダ
ラッキーなことに一番目にホテル送迎!!Sleep with meホテルに到着!!だいたいスワンナプーム空港出発から約2時間。これなら次も1人ならベルトラベルサービス一択だな!安くて楽ちん!
『Sleep with me』3000円代で泊まれるパタヤ最強ホテル!【タイ・パタヤ】2020年1月にSleep with meに4泊したのでホテルレビュー。 結論から言うとかなりおススメ!泊まってみた感想と言えば1...