ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
タイ・パタヤ旅行記

2019年11月パタヤ旅行記⑥ ノックスクートで帰国編

もともと16時にホテルに約束していた嬢が17時に遅刻したため最後はドタバタ劇。

18時にホテルにタクシーが来てくれるため、かなり焦ったが無事にタクシーと合流。

ブッダ
ブッダ
タイ人の遅刻癖には困ったもんだ・・・

帰りはドンムアン空港からノックスクート。時間は23:40発。

逆算してパタヤ18時発なら20時過ぎには着くと思っていたが、帰りはなんと凄い豪雨と雷で途中から渋滞。

久しぶりに3時間かかって21時に到着。

行きのノックスクートの機内食が全然美味しくなったので、荷物を預けて急いでフードコートへ。

 

この時初めて知ったのだが、ドンムアン空港のフードコートで21時を過ぎて営業しているお店がかなり少ない。

ブッダ
ブッダ
やよい軒など日本食はほぼ21時には閉店済み。タイ料理は営業しているお店が少しある。

なんとなくタイ料理を食べる気がしなかったので『SUKISHI』という店でビビンバ丼を食べることに。

 

料金はギョーザとコーラのセットメニューで230バーツ(約800円)。

空港で食べると思えば意外とリーズナブル。

その後は何事もなく無事に帰国。飛行機から見えた朝日と悲しみも相まって泣きかけたよ。

これにて11月の旅行記終了。

次回の訪パタヤの予定は年明け。仕事終わりの年末からカンボジアでカウントダウンしてからからパタヤ入り。

パタヤは4泊と長くはないが、弾丸ではないのでゆっくりできる。

ブッダ
ブッダ
次回の訪パタヤのテーマは新たな新規開拓!はやく夢中になれるオキニが欲しいぜ!