ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
パタヤのホテル

アレカロッジ(Areca Lodge)ホテル徹底解説④『カフェMARBLEと近くのおすすめランドリー』【タイ・パタヤ】

アレカロッジホテル紹介その④

これでアレカロッジホテル紹介は最後になる。

今回はアレカロッジホテルの中にあるカフェ&レストランのMARBLEの紹介とアレカロッジ近くにあるランドリーを紹介。

アレカロッジには何回も宿泊したことがあるが、正面レセプションの右手にあるMARBLEは利用したことがなかった。

アレカ棟のリノベーションされたときに新しくなっていたので、カフェ利用してみることにした。

ブッダ
ブッダ
アレカロッジに宿泊していなくてもカフェやレストランとして利用するこもできるよ!

 

MARBLEの店内紹介

リノベーションされて間もないので清潔感あふれる造りになっている。

ここは朝食会場として使用していないので人も少ない。

エアコンもキンキンに効いており、落ち着けるカフェになっている。

このときは15時くらい。ブッダのみ。おそらく利用者は少なめ。

 

MARBLEのメニュー紹介

ここではカフェ&レストランのMARBLEメニューを紹介。

朝食メニューもあるし、タイ料理からファラン料理まで幅広くそろえている印象。

ただ値段はローカルなお店と比べると2倍くらい高い印象。

タイ語と英語表記で写真が少なめなので少し分かりにくいメニューもあり。

ブッダ
ブッダ
他のブロガーさんがアレカロッジの朝食は味噌汁とかあって美味しいとの評判だが、個人的にはアレカロッジの朝食は微妙。

いつも予約するときには朝食はなしで予約している。朝食会場はプールを見ながら食べれるので雰囲気が良いいんだけどね。

ブッダ
ブッダ
外まで食べに行くのが面倒になったらここを利用するのもあり!値段もそこまで高くない。

アレカロッジのプールと正面レセプションの外にあるMARBLEバー?にもそれぞれメニューがあるのだが、少し金額とメニューが違うと思うので注意。

 

ニューヨークチーズケーキとカプチーノを注文

今回はカフェ利用なのでニューヨークチーズケーキ(155バーツ)とカプチーノ(85バーツ)を注文。

多分相場より1.5倍くらいの値段設定。ちなみにcafe amazonのカプチーノは50バーツくらい。

 

ブッダ
ブッダ
味の感想はまあまあ美味しいなって感じ。特筆すべき点は特にないが、優雅な時間を過ごせたので満足。

 

アレカロッジ近くにあるおすすめランドリー紹介!

ブッダがアレカロッジに宿泊する際に利用するランドリーを紹介。

もちろんアレカロッジホテルでもランドリーサービスがあるが値段が高いのでブッダはいつも街のランドリー屋さんを利用。

ブッダ
ブッダ
ここのランドリー屋は料金が安い。店主は少し適当な感じな対応だが、ぼられる心配はないのでよく利用している。

場所はアレカロッジ正面から歩いて1分ほど、Do Drop Innの左側。

普段はTシャツや帽子、水着やカバンなど売っているのでお土産探しにもいいかも。

店内はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

ブッダ
ブッダ
奥に進むと50歳くらいのおっちゃんが居てるので、そのまま服を渡せばOK。ここのおっちゃんは個人的になんか好き。よかったら利用してください

値段表などは一切ないので不安な人は渡すときに値段を聞きましょう。

  • ポロシャツ一枚
  • 長ズボン一枚
  • パンツ一枚

で50バーツくらい。

タイあるあるのキツイ柔軟剤の匂いはなし。

だいたい翌日の夕方には仕上がっている感じ。