ブッダのパタヤ黄昏ブログ。
パタヤのレストラン

『Pangpond Cafe』のカイガタが安くて美味かった!【タイ・パタヤ】

今回はサードロードにある『Pangpond Cafe』でカイガタを食べてきたので紹介。

そもそもタイに旅行に来てから3年くらいになるがカイガタを知ったのつい最近。安くて美味しいらしいがあまりレストランで見かけることがなかったので食べたことが無かった。

『Pangpond Cafe』のカイガタはよくTwitterなどで見かけていたのでカイガタ目当てで食べに行くことにした。

 

そもそもカイガタとは?

カイガタはイサーン地方のタイ料理になるらしく

カイ=卵

ガタ=鍋

になるらしい。確かに小さい鍋で提供されているのはよく見ていたので納得。

もう少し詳しく説明すると

カイガタは、専用の小さなフライパンで、目玉焼きとソーセージ、野菜類を焼いたイサーン地方の『定番朝食メニュー』です。タイ料理には珍しくバターを使って卵を焼きますが、西洋料理ではなくベトナムから伝わった立派なイサーン料理なのです。
具はソーセージやハムがメインですが、ひき肉や野菜が入る場合もあります。味付けも塩・胡椒が基本ですが、ケチャップや甘いバーベキューソースも使いますし、パンと一緒に食べるので、やはり異色のタイ料理になります。

ブッダ
ブッダ
これならタイ料理が苦手なぼられ君でも絶対美味しいと言うな!

Pangpond Cafeの場所と営業時間

場所はサードロード沿い。この時はSleep with meホテルに宿泊していたが歩いて10分もかからないくらい。

少し立地がローカル寄りでホテルによってはアクセスしにくかったりするので、このホテル付近で宿泊しているならかなりおすすめ。

営業時間は毎日8時~24時

ビールのハッピーアワーもしていて17時~20時までなら3本ビールを注文したら1本おまけが付いてくるらしい。

ブッダ
ブッダ
さすがにここのカフェで4本もビール飲む人なんかいないでしょってハッピーアワーだね。

 

Pangpond Cafeのメニュー紹介

写真でみると4Jがカイガタ。英語の記載でいくとPan Fried Egg 45バーツ。

ブッダ
ブッダ
45バーツってめっちゃ安いね!

 

メニューに番号が記載されているので分かりやすい。

ドリンクも結構安いし、バタフライピーラテもあってパタヤでバタフライピーをこんなに安く飲めるのは珍しいかも。

ドリンクメニューはこちら

 

デザートもあるよ。アイスとフレンチトーストかな?20バーツってめちゃ安

 

カイガタとカプチーノを注文

今回はカイガタを食べたかったのでカイガタ45バーツカプチーノ50バーツを注文。

 

まず注文して思ったのが、コスパの良さ。たっぷりのカプチーノ(画像では少し飲んでしまいました)と小さい鍋のカイガタで95バーツのコストパフォーマンス。

しかもパン付き。

ブッダ
ブッダ
感動で涙が出そうになったよ。

そんな冗談はさておき、肝心の味は・・・シンプルな味付けで美味い!

味付けは個人的には醤油ベースの味付けかなって思っていたが、薄味でコショウの味付け。薄味だが、ウインナーとハムに味がついているため調味料を入れなくても素朴な味付けであっという間に完食。

カプチーノも美味かった!これで45バーツは破壊的だな。

 

看板猫「カープ-」について

料金も安くて、味も美味い。ここはかなりのおすすめのカフェに入ってくるが、問題点もある。

看板猫カープ-の存在

 

この猫は野良猫ではなくここのカフェで飼われている猫である。

とても人懐っこく、大人しい性格をしていて猫カフェか?って思うくらい近寄ってきたり、テーブルで寝ていたりしているので、猫が嫌いな人や、不潔だと思われる方はここの店はお勧めしません。

ブッダは猫が好きで気にはならなかったが、カープー自体は清潔なんだが抜け毛とかもありそうなんで気にする人は猫を避けて食べましょう。

※カープ-が注文したものを食べることはありません。